中古車両販売買取、チューニング、ドレスアップなら神奈川の【TOP ONE】|ブログ記事「オルタネーター交換」

作業内容

オルタネーター交換

オルタネーターとは、車の発電機のことを言います。(ダイナモとも呼ばれています)

車はエンジンが始動している間、オルタネーターが電力をつくり、バッテリーの充電を行ったり、

エンジンのかかっている車の消費する電力を全て、まかなっています。

そのオルタネーターが古くなってくると、発電量が足りなくなって、バッテリーの充電がされなくなったり、

バッテリーの電力を使い切ってしまって、走行中に急にエンジンが止まってしまったりしてしまいます。

 

兆候としては、ヘッドライトがいつもより暗い、チラつく。スターターのまわり方がいつもより遅いなどがあります。

また、バッテリーの形をした警告等(チャージランプ)が点灯したりと警告をしらせてくれたりします。

 

20121106 239.jpg

TOP ONEでは、オルタネーターはリビルト品への交換をお勧めしています。

使い終わったオルタネーターを一度分解、洗浄、修理して、点検を行ったものがリビルト品になります。

価格も新品よりも安くなっていますし、保障書もついてくるので、とても安心です。

値段は車種によりことなりますので、お問い合わせください。

 

PAGE TOP