中古車両販売買取、チューニング、ドレスアップなら神奈川の【TOP ONE】|ブログ記事「APEX ECV ( 消音装置 ) 取付 交換」

作業内容

  • TOP»
  • 作業内容»
  • APEX ECV ( 消音装置 ) 取付 交換

APEX ECV ( 消音装置 ) 取付 交換

TOP ONEでは APEX ECVを販売、取付をしております。

 

APEX ECVの取付 

 

エンジンパワーを上げていくにあたって、重要なことが排気効率を上げることです。

ココを上げるには、エキゾーストパイプ系(フロントパイプ、触媒、マフラー)の排出能力を上げなければなりません。

そうすると、それと共にマフラーの音量が上がってしまいます。

夜、家に帰宅する時や、朝早く家を出るとき、近所に小さなお子様がいる家庭があり

ご近所からの視線が気になる機会も多いことでしょう。

 

 

 

そこでTOP ONEがお勧めするのが、APEX ECV (エキゾーストコントロールバルブ)です。

 

 

APEX ECV 01.JPG

排気ガスをコントロールするバタフライバルブと

それをコントロールするワイヤーのセットです。

この APEX ECV を取付けると 車内にいながら、音量を絞ることができます。

 

 

 

20130413 034.jpg

室内にコントロールレバーを取付けます。

コントロールレバーを手に届きやすい位置、または操作しやすい位置に固定します。

レバーを引くときに力がかかりますので、しっかり固定します。

20130413 035.jpg

ECV本体(バタフライバルブ)を取付けます。

 

マフラーの分割されている間に、

本体を挟み込むようにして取付けます。

固定した後、バタフライバルブがきちんと開閉できるか確認します。

後は室内からひいたコントロールケーブルを取付ければ完成です。

 

室内に取付けたレバーを引けばバルブが開閉し音量(排気量)を調節することができます。

バタフライを全ペイの状態にすると 約10db、音量を下げることができます。

これでわざわざ車から降りて、インナーサイレンサーを脱着する手間を省くことができます。




ECV 取付工賃
作業内容工賃(税抜) 備考欄

 ECV 取付工賃

 8,500円

※コントロールレバーの取り付け位置によっては追加料金になる場合がございます。

※マフラー形状、その他加工が必要な場合は別途工賃が発生します。

 

取付けのご依頼は メール または TEL 0463-37-4417 でどうぞ。

TOP ONEで ECVの取り付けを是非、ご依頼ください。

PAGE TOP