中古車両販売買取、チューニング、ドレスアップなら神奈川の【TOP ONE】|ブログ記事「ナックルブッシュ 打替え」

作業内容

ナックルブッシュ 打替え

ナックルブッシュ 打替え

 

 車高調、強化ブッシュ(ピロ)アームなどを交換している車両はたくさん見かけます。

もちろんそちらを交換しただけでも良くなるのです。

ですが、そこまで交換されてその先のナックルのゴムブッシュがヘタッていたのでは

タイヤから伝わる、もしくはタイヤへ伝わる応答が鈍くなってしまいます。

そこでナックルのゴムブッシュを交換してリフレッシュしましょう。

 

  Knuckle bush EXC 01.jpg

 ニッサン径のリアナックルです。

普段はユーザー様の目には触れることの無いところにいます。

今回はこちらにスポットを当てましょう。

Knuckle bush EXC 02.jpg

 外したリアナックル。

こちらにはサスペンションリンクを取付けるところにゴムブッシュが圧入されています。

画像は ER34のもの。

アルミナックルですね。

※説明はこちらのナックルでしますが、スチールナックルも交換できます。

ちなみにアルミナックルの方が2キロちょっと軽いはずです。

Knuckle bush EXC 03.jpg  ロングボルトを利用して古いブッシュを抜きます。
Knuckle bush EXC 04.jpg  ボルトが使用できない箇所、固着している場所などはプレス機を利用してゴムブッシュを外します。
Knuckle bush EXC 06.jpg  すべてのブッシュが抜けました。
Knuckle bush EXC 07.jpg

 ここはしてもしなくても構わない作業です。

 

マスキングをしておきます。

Knuckle bush EXC 08.jpg

 サンドブラストでこびり付いた汚れなどを吹き飛ばします。

新品のようにきれいになりましたね。

ここまで分解したのですからここまでリフレッシュします。

  Knuckle bush EXC 09.jpg

 そして新品のゴムブッシュを圧入します。

 入れるパーツとしては、NISMOの強化品、IKEYA.Fのピロブッシュなどがございます。

 

Knuckle bush EXC 10.jpg  ブッシュを入れる場合は、基本的にプレスで慎重に圧入します。
Knuckle bush EXC 11.jpg

 完成です。

ヘタッたブッシュをリフレッシュすると気持ちよく走らせることができますよ。

走行時のバタつきなどが軽減される車両もあります。

年数が経った車両のリフレッシュされてみてはいかがでしょうか?

 

 ナックルブッシュ打替え価格表

 作業 価格(税抜)   備考
 ナックルブッシュ抜き、圧入 1か所  2,500円  
 HICAS ボールジョイント 抜き、圧入  2,500円  HICAS無しの車両にはありません。
 ナックル ショックロアブッシュ 抜、圧入  2,500円

アルミナックルのみ

 スチールナックルの場合はありません

     
     

※ナックルの脱着の工賃は含まれておりません。

ナックルブッシュの打替えは TOP ONE へどうぞ!!

TEL 0463-37-4417

MAIL info@topone1021.jp

 

PAGE TOP